fx 口座 複数

FX歴5年以上。開設したFX口座は5口座以上!

FXの口座を複数開設しておくことには初心者も知らないメリットがある!

 

FX初心者の「とりあえずFX専用口座は1口座で十分」と思うのも当たり前ですが、私の場合はキャッシュバック目的で最初からFX口座は複数(3口座ぐらい)開設していました。

 

が!

 

キャッシュバック以外にもFX口座を複数開設しておくことには初心者が知らない4つのメリットがあるんです。

 

 

FX口座を複数使い分けるメリットその1:
キャンペーンが豊富なFX口座で気になるキャンペーンの時だけFX取引する!

キャンペーン狙いでトレードしてゲットしたキャンペーン品

 

これらは、今年の1月のLION FX口座(ヒロセ通商)で取引してゲットしたお年玉キャンペーンの品です。

 

本当は目玉商品のPS4とかほしかったんですが、まあ、そこはなかなか難しいですよね^^;

 

 

私がまさに月ごとにキャンペーンを比較し、キャンペーン狙いでFX口座を使い分けるというパターンですが、

 

 

・月ごとのキャンペーンやキャッシュバックが豊富な「LION FX(ヒロセ通商)」でほしい食べ物のキャンペーンの時はこの口座でFX取引

 

・もう十分食べ物がある、又はこの食べ物はいらないな〜という時は使い勝手の良い「DMM FX(DMM.com証券)」でFX取引

 

FX資金を分ける又はFX資金を移動させることで、月ごとでこのように使い分けることができます。(個人的おすすめFX口座がこの2つ)

 

この手法により、今年の2月はLION FX(ヒロセ通商)で山のように、いや本当に山のような冷凍餃子や焼きおにぎりなどをFX取引をするだけのキャンペーン(条件はあり)で頂きました。

 

 

キャンペーン狙いでトレードしてゲットしたキャンペーン品

(餃子だけでも200個あります^^;)

 

LION FX(ヒロセ通商)は他のFX口座で比較しても、食べ物やキャッシュバックのキャンペーンが毎月大量にあるのでおすすめですね。
(奥さんも喜ぶので一石二鳥!)

 

 

2月はFX取引だけで見ると若干マイナスになってしまいましたが、これだけの食べ物を大量にゲット(後は国産黒毛和牛のステーキもキャンペーンでもらいました)できたので、まあまあといった感じです(マイナスなのでもちろん良くはないですが^^;)

 

 

このように、用途によって複数のFX口座を分ける戦法はおすすめなんです。

 

どうしても最初は1つの口座に固執しがちですが、実は他のFX口座のほうが使い勝手がよかった・・・なんてこともあるかもしれませんしね。

 

 

●おすすめFX口座!LION FX(ヒロセ通商)の詳細&口座開設はこちらから

LION FX(ヒロセ通商)詳細&口座開設はこちらから!

FX口座を複数使い分けるメリットその2:
長期用(スワップ目的のスイング手法)と短期用(為替差での利益目的のデイトレ・スキャル用)で向き、不向きのFX口座がある

手法と言われても初心者は困るかもしれませんが、まずは簡単に説明すると

 

チェック

スイングトレード手法 数日から数週間、数か月保有する手法
デイトレード手法 1日内でFX取引を行い、損益関係なく完結させる手法
スキャルピング手法 数分〜数十分でFX取引を完結させる手法
スワップ 「スワップポイント」「スワップ金利」と言われ、高金利通貨を買って、その通貨より安い通貨を売ると得られる金利差収入のこと

 

 

スワップ目的で長期保有するなら比較的スワップが高いFX口座を開設しておくべし!

 

上記を踏まえて、スイングトレードをするならFXトレーダーの中には保有しているだけで金利差収入が入る高金利通貨を扱う人も少なくはありません。(豪ドルやトルコリラ、南アフリカランドなど)

 

その場合はスワップの多いFX会社を選ぶほうがおすすめ(各社微妙に違うので)

 

【比較的スワップが高いFX会社】
※通貨によって変わりますし、日々変動します!

 

チェックLION FX(ヒロセ通商)

 

チェック外為どっとコム

 

チェックSBIFXトレード

 

 

デイトレやスキャル目的ならスワップよりもスプレッドが狭いFX口座を開設しておくべし!

 

そして、デイトレやスキャルの場合スワップは関係ないのでどちらかというとスプレッドが狭い会社を選ぶことが重要!

 

チェック

スプレッド BidとAskの差額。例えば、ドル/円を取引する場合、Bidが90.00円でAskが90.05円表示されている場合、スプレッドは両者の差額である5銭となる

 

特にスキャルの場合、このスプレッドが広い又は安定していない(為替が動いてるときにたまにこのスプレッドが瞬間的に広くなることはよくありますが)FX会社は致命的!

 

 

なので、スプレッドが狭く、かつ安定しているFX会社を選ぶことが重要になります。(本当ならスワップ目的のFX口座にしてもスプレッドは狭いにこしたことはありませんが)

 

 

【比較的スプレッドが狭いFX会社】
※通貨によって変わりますし、時々変動します!

 

チェックSBIFXトレード
※取引通貨によりスプレッドが変わるので注意

 

チェックDMM FX

 

チェックLION FX(ヒロセ通商)

 

 

このように、1つの口座でスイング・デイトレ・スキャルと行ってもいいのですが、スイング用に持っていたポジションを、デイトレ、スキャルの確定の際に一緒に利確しちゃった(「一括決済」などのボタンがあることが多いので)なんてことにならないようにそれぞれFX口座は分けて複数のFX口座で運用したほうが管理しやすく、間違い決済も少なくなるので手法により複数のFX口座での運用はおすすめです。

 

実は私も昔、よく間違えて一括決済しちゃってました^^;

 

 

FX口座を複数使い分けるメリットその3:
メインのFX口座が不安定(スプレッドが開く、またはポジションが持てないなど)な場合、チャンスを逃がさないための予備口座が複数あると便利!

結構上級者テクニックになりますが、実は為替相場が大きく動く時などに、

 

 

チェックFX口座によってはポジションが持てない!?

 

チェックスプレッドがとんでもなく開くなど不安定!?

 

 

このようなFX口座があります(またはサーバーがよく途切れてログインできなくなるとか^^;

 

FX口座によって「結構サーバーが強いな」、「ここはスプレッドが比較的安定してることが多いかも」と複数のFX口座を使っていると気がつくんですよね。

 

こんなに大きく為替相場が動くこともありますしね

(為替相場がこんなに急激にしかも突然動くこともあるので)

 

 

でも初心者はまさにですが、1つのFX口座しか使っていないとわからないんですよ。

 

「またサーバーが切れた!」なんて思いながら我慢してるFX初心者は多いと思います。

 

 

それに、どことは言えませんが(ここで紹介していない国内の有名なFX会社です)、以前何でもない時にスプレッドが普段の10倍近く開き、ポジションを運悪く持っていた人が強制ロスカット(強制的にポジションを決済される)されるという、詐欺かと思うようなことがありました。

 

まあ、そんなことはめったにはありませんが、相場が大きく動き時にサーバーにログインできない、又はポジションボタンが反応しないということはたまにあるんです。

 

 

でも、為替が大きく動くということはチャンスでもありますし、ぜひともFX取引で参加したいですよね。

 

 

そういう時のためにFX口座を複数持っておいて、さらに少額でも入れておけばチャンスを無駄にするということが少しはなくなります。(事前に入金しておかなくても、クイック入金が可能なFX口座ならすぐに反映されますし)

 

 

実はLION FX(ヒロセ通商)はキャンペーンが豊富だし、私のメイン口座の1つではありますが、正直DMM FXと比べるとサーバーが弱い(よくサーバーが切断される)印象があるんです。

 

後スマホでFX取引してる時、DMM FXもLION FX(ヒロセ通商)もiPhoneだとチャートを4画面で見ることができるんですが、LION FX(ヒロセ通商)は若干個人的に見ずらい^^;

 

 

なので、そういう時にはサーバーに不安が少ないDMM FXで取引するなど、複数のFX口座を事前に開設しておくのはおすすめです。

 

国内FX会社ならほとんどが口座開設費用、維持費などはかかりませんからね!

 

 

結構これでチャンスを無駄にすることがあるので、初心者には頭の隅には入れておいてほしいポイントです。

 

 

 

FX口座を複数開設しておくことは、メリットはあるがデメリットはない!

FX口座を複数開設しておくことはメリットが多い

 

 

FX初心者が最初から複数の口座を開設するのは正直ハードルが高いかもしれませんが、メリットはありますしおすすめ。
それにデメリットは「手間」という以外はほとんどありませんしね

 

国内のFX会社ならほぼ口座開設費用、維持費はかかりませんし、FX口座開設に必要な書類は国内のFX会社ならほぼ同じなので、書類を揃える手間もほぼありません(申込みの際に記入するのは面倒ですが^^;)

 

 

FX会社によってはFX口座を開設しているだけで見られるWEBセミナーや実際に会場で行われるセミナーに参加できたり、FX会社によって独自に提供されている口座開設者だけが見られるツール(みらいチャートや取引通信簿など)もあります(※おすすめのFX口座ランキングは下のボタンから)。

 

 

さらに慣れてくるとMT4と呼ばれるツールが使えるFX口座を開設しておきたいなど、状況も変わってきます。

 

 

そのたびにFX口座を開設するのは正直面倒。なので、FX口座を複数使い分けるメリットを読んで参考にしながら、おすすめFX口座でぜひFXを楽しんでくださいね。

 

 

おすすめFX口座ランキングはこちら

 

 

 

→FX上級者は複数の口座を使い分ける!初心者が知らない3つのメリット上に戻る

 

→fx口座開設審査.netのトップページに戻る