FX 1万円

FXをまずは1万円から始めたい。誰でも損したくないのは当たり前

FXを1万円で始めてみたい

 

FXを始めたいけど、損はしたくない。

 

だから、とりあえず損をしてもまだましな金額「1万円」からFXトレードを始めたい

 

 

 

お気持ちわかります。「1万円」ってキリがいいですし、無難な数字ですよね。

 

損しても「ま、しかたないか」って思えますし。

 

さすがに「10万円までなら損しても大丈夫!」という人は少ないはず。

 

 

 

でも、「1万円」とはいえ疑問や不安も・・・。

 

FXを1万円で始めてみたい

FXを1万円で始めてみたい本当に1万円あればFXができるのか

 

FXを1万円で始めてみたいどのFX会社だったら1万円でのトレードが可能なのか

 

FXを1万円で始めてみたい1万円で得られるだろう利益や損失は?

 

FXを1万円で始めてみたいすぐにロスカット(=証拠金不足のための強制決済)されないのか

 

FX初心者の場合上に書いたようなこと、気になりませんか?

 

気になりますよね?

 

それでは、お節介にも1つ1つ紹介しましょう!

FXを1万円で始まる前に、FXのレバレッジとか必要証拠金とかの勉強

まずは1万円でFXをするには「レバレッジ」が必要です。

 

 

【レバレッジとは】

テコの原理のことで、レバレッジとは少ない証拠金で、その何倍ものFXトレードが可能になります。

 

要は少ない金額でも大きな金額をトレードできるFX会社のサービスですね。

 

このレバレッジを活用した場合と、しなかった場合。

 

 

例えば、ドル円=100円を1万通貨保有するには

 

FXを1万円で始めてみたい「レバレッジ」とはレバレッジを利用しない(=レバレッジ1倍)場合

 

ドル円=100円を1万通貨保有(「保有=ポジションを持つ」とも言います)
100×10,000=1000,000(100万円)が必要になる

 

この必要になる資金(この場合は100万円)が「必要証拠金」。

 

FXを1万円で始めてみたい「レバレッジ」とはレバレッジ25倍(個人が利用できる最大数)の場合

 

ドル円=100円を1万通貨保有
100×10,000÷25=40,000(4万)が必要に!

 

レバレッジを利用すると、同じ条件でも必要証拠金が4万円になる。

 

FXを1万円で始めてみたい「レバレッジ」について

 

「レバレッジを利用すると必要証拠金の額が全然違う!」

 

「最低でもFX資金に4万円必要じゃん!?」

 

 

いえいえ、これは「1万通貨(ドル円)でFXする場合」

 

ここが重要で、FX会社(=口座)によって「最少が1万通貨から取引できるFX会社」と「最少が1000通貨から取引できるFX会社」があります。

 

さきほどのレバレッジの計算式を見たうえで、1万円でFXトレードをしようと思うと「最少取引数が1,000通貨から取引できるFX会社」ではない場合、そもそもFXを1万通貨から始めることが困難なのです。

 

 

ちなみに、SBI FXトレードでは何と「1通貨から取引可能」!

 

1通貨からの取引だと、損益も1円〜10円とれたらOKという感じでちょっと微妙すぎますけどね^^;

 

 

もちろん、ドル円の100円(例えの金額ですが)より安い通貨ペア(南アフリカランド円とか)なら1万通貨からでも取引できる場合もあります。

 

しかし、初心者の場合マイナーの通貨ペアは予期せず急激に為替レートが動く場合があるので、おすすめはしません

 

やはり初心者は「ドル円」でのFXトレードが良いですね。

 

 

FXを1万円で始めてみたい場合「ドル円」がおすすめ

「経済」「旅行」「輸入品」とアメリカは日本と馴染み深い!

 

 

1,000通貨での計算方法

 

さて、肝心の1000通貨の計算ですが、単純に1万通貨の「0」を1つ取ればいいので、

 

FXを1万円で始めてみたい「レバレッジ」とは
ドル円100円を取引したい場合

 

・レバレッジ25倍(利用できる最大数)だと
ドル円=100円を1000通貨保有
100×1,000÷25=4,000(4千円)が必要

 

 

そう!必要証拠金4千円でドル円を1,000通貨取引することができるんです。

 

もちろん、日々為替レート(ドル円に限らず)は変化するので、これはあくまでドル円が100円の場合の話。

 

 

現在(2017年8月)だとドル円の為替レートが「約110円」ですから

 

110×1,000÷25(レバレッジ)=4,400円

 

なので、4,400円がドル円の必要証拠金になります。
(数秒ごとに変動するのであくまで目安です)

 

 

他の通貨ペアでFX取引したい場合は、この「110」のところをその通貨ペアの為替レートの金額にすると必要な証拠金の計算ができますよ。

 

FXを1万円で始めてみたい

【結論】

 

FXを1万円で始めてみたい1万通貨からしか取引できないFX会社だとドル円100円でも証拠金が最低4万円は必要なので、「FXを1万円から始めること自体無理」。

 

FXを1万円で始めてみたい1万円でFXを始める場合は、「1000通貨以下でトレードできるFX会社を選ぶべし!」

 

FX資金1万円でトレードができる、おすすめのFX口座(=会社)は?

FX資金「1万円」で始めることができる、1,000通貨以下で取引できる初心者におすすめのFX口座は正直この2つ!

 

LION FX(ヒロセ通商)

 

ヒロセ通商のLION FXはおすすめ

 

FXを1万円で始めてみたい「おすすめの口座」1,000通貨から取引できる!

 

FXを1万円で始めてみたい「おすすめの口座」通貨ペアの種類が人気の「トルコリラ」も含めて50種類!

 

FXを1万円で始めてみたい「おすすめの口座」毎月のキャンペーン(野球チケットや食べ物など)の種類が豊富!

 

FXを1万円で始めてみたい「おすすめの口座」初心者に人気の機能「さきよみLIONチャート」で未来の為替レートの動きを予測!(※必ず当たるわけではありません)

 

FXを1万円で始めてみたい「おすすめの口座」口座開設費用・維持費は無料!

 

FXを1万円で始めてみたい「おすすめの口座」動画セミナーやwebセミナーが方法で初心者サポートも充実!

 

 

【使用感】

 

やはり損益関係なくFX取引するだけ(通貨ペアなど条件有)で毎月無料でもらえる「食べ物キャンペーン」や「プロとの対決トレードバトル」などイベントが多いのでFX取引のモチベーションになるFX口座。

 

公式サイトでは「FX用語の説明」やチャートを見る際に役に立つ「テクニカル指標」の開設も書かれているので、初心者に優しいのもおすすめポイント。

 

●LION FX(ヒロセ通商)の詳細&口座開設はこちらから

LION FX(ヒロセ通商)詳細&口座開設はこちらから!

 

 

 

SBI FXトレード

 

SBI FXトレードはおすすめ

 

FXを1万円で始めてみたい「おすすめの口座」何といっても「1通貨」から取引できるのは試しやすく心強い!

 

FXを1万円で始めてみたい「おすすめの口座」1万通貨までのスプレッド(取引手数料的なもの)なら業界一安い!

 

FXを1万円で始めてみたい「おすすめの口座」口座開設費用・維持費は無料!

 

FXを1万円で始めてみたい「おすすめの口座」SBIグループなので安心できるFX会社

 

 

【使用感】

 

スマホアプリやパソコン用のツールは玄人向けなのか若干使いにくい。

 

キャンペーンなど、ほぼないが「1通貨」から取引できるのでFXを試したい人におすすめの口座。

 

●SBI FXの詳細&口座開設はこちらから

SBI FX詳細&口座開設はこちらから!

 

 

FX資金1万円で得られる利益や損失はどれくらい?

FXを「1万円」からでも始められるということがわかりました。

 

では、FX資金1万円で実際どれくらいの損益がでるのか、知りたいですよね?

 

これも1つ1つ解説しましょう!

 

 

まずは為替レートの「最少通貨単位」「pips」について

 

FXを1万円で始めてみたい「最少通貨単位」「pips」についてめ

 

為替レートが動いた場合。取引通貨によってどれくらいの利益や損失がでるのか理解しておきましょう。

 

損益については各FX会社で「pips」と表示されます。

 

pipsとは「最少通貨引単位」です。

 

円でいうと「1pips=0.01円=1銭」ですね。

 

 

取引量と為替レートの値幅によって得られる損益の比較表

 

それぞれ取引量(=ポジション)が「1通貨」「1,000通貨」「1万通貨」「10万通貨」で計算したのが以下の表です。

 

取引量/

レートの値幅

1銭
(1pips)

10銭
(10pips)

50銭
(50pips)

1円
(100pips)

1通貨 1円 10円 50円 100円
1,000通貨 10円 100円 500円 1,000円
1万通貨 100円 1,000円 5,000円 10,000円
10万通貨 1,000円 10,000円 50,000円 100,000円

※分かりやすいようにスプレッドは除外して計算してます。
※レバレッジ25倍

 

 

当たり前だか取引通貨量が増えると損益の金額も増える

 

通貨ペアにもよりますが、ドル円の場合1日で1円分も為替レートが動くことはあまりありません。(もちろん、絶対ではありませんが)

 

もちろん長期間ポジションを持っていればドル円でも1円動くことはありますし、通貨ペアによっては1円ぐらいほいほいよく動く通貨ペアもあります。

 

FXを1万円で始めてみたい「ポジション」について【ポジションとは】
外貨を「買う」又は「売る」っている状態のことを「ポジションを持つ」と言います。

 

FXトレード方法は人それぞれですし、「これが正解!」なんてありませんが

 

「多い取引量で小さな値幅を狙うのか」「小さい取引量で大きな値幅を狙うのか」初心者でもしっかり戦略は立てておきましょう。

 

 

FXを1万円で始めてみたい

FXを1万円で始めてみたい「多い取引量で小さな値幅を狙うのか」
一般的にスキャル(数秒〜数分で決済するトレード手法)やデイトレ(1日のうちで数pips〜数十pips狙う手法)をする投資家に多い。
多い取引量なので、損キリ(「これぐらい損したら決済する」と決めておくこと)が結構大事。

 

 

FXを1万円で始めてみたい「小さい取引量で大きな値幅を狙うのか」
スイング(長期トレード)に多い手法。
逆に為替レートが動いてもある程度は余裕がある(ロスカットされない)小さ目の取引量で行われることが多い。

 

 

FX資金1万円ですぐにロスカット(=証拠金不足のための強制決済)されないのか問題

FXを1万円から始めたい場合、「1,000通貨から取引できるFX口座」なら可能ということを言ってきました。

 

 

通貨ペアドル円で為替レートが110円の場合

 

レバレッジ25倍(最大)なら約4,400円の必要証拠金があればFX取引可能!


とはいえ、

 

FXを1万円で始めてみたい「必要証拠金ギリギリしか口座に入金していない」

 

FXを1万円で始めてみたい「FX口座内の資金で買えるポジションを持つ」

 

このようなギリギリのトレード手法だと、すぐにロスカット(=強制決済)の可能性が!

 

 

FXを1万円で始めてみたい

【ロスカットとは】
ロスカットとは保有しているポジションが一定の水準以上の損失が出た場合、損失の拡大を防ぐためFX会社で保有ポジションを強制的に決済することを言います。

 

この一定の水準というのはFX会社によって異なります

 

「証拠金維持率」が50%を割ると「追加証拠金が発生する」FX会社が多いのですが、利用するFX会社のロスカットルールをよく確認しておきましょう。

 

 

ちなみに、この追加証拠金が発生した場合は、

 

FXを1万円で始めてみたいFX口座にいくらか追加入金する

 

FXを1万円で始めてみたい持っているポジションを一部か又は全部決済してしまう

 

の2つの方法があります。

 

以上を踏まえるとFX資金1万円から取引しようと思うと、ドル円の場合、余裕を持って1,000通貨(=ドル円110円だと必要証拠金が4,400円)のみで始めはトレードした方がいいでしょうね。

 

さらに、FX初心者はよく分からない通貨ペアを選ばず、まずは「ドル円」でのトレードがおすすめです。

 

FXを1万円で始めてみたい「ドル円」がおすすめ

 

他のマイナー通貨のほうが必要証拠金が少ないこともあります。

 

しかし、マイナー通貨はよくわからないタイミングで為替レートが急激に変化することがあるんです。

 

実際にはその関係国で何かしら要人発言や経済関連のニュースが出ていることが多いのですが、日本ではなかなか情報が入ってこないことがあるんです。

 

情報が入ってくるころには何かしら大変動が起きた後だったり・・・(過去にスイスフランで数秒で為替レートが大変動し、大問題になったこともあります)

 

 

まとめ

FXは資金1万円から取引をすることは可能です!

 

1,000通貨から取引できる「ヒロセ通商のLION FX」や1通貨から取引できる「SBI FXトレード」のような少額から取引できるFX口座を選べばばっちりです。

 

ただし!

 

FXを1万円で始めてみたい

FXを1万円で始めてみたいFX資金1万円に対し、余裕あるポジション数にすること(ドル円なら1,000通貨での取引推奨)

 

FXを1万円で始めてみたいロスカットに注意し、損キリ(どれぐらいの損が出たら損でも決済してしまうか)ラインを決めておくこと

 

ここが重要ですよ。

 

そこさえ気を付けていれば、FXは1万円からでも取引できますし、徐々に資金が増えて行けば、自然とポジション数も増えていきます。

 

こちらの表(「取引量と為替レートの値幅によって得られる損益の比較表」)を見てもらうとわかるように、ポジション数(取引量)が増えると損益も増えます。

 

もちろん、資金管理や損キリも重要ですが、なかなか夢がありますよ。

 

私のFXトレード記録

 

 

FX1万円からでもトレードライフを楽しめる

 

 

【おさらい】FXを1万円から取引できる、初心者におすすめのFX口座はこの2つ!

FX資金「1万円」で始めることができる、1,000通貨以下で取引できる初心者におすすめのFX口座は正直この2つ!

 

LION FX(ヒロセ通商)

 

ヒロセ通商のLION FXはおすすめ

 

FXを1万円で始めてみたい「おすすめの口座」1,000通貨から取引できる!

 

FXを1万円で始めてみたい「おすすめの口座」通貨ペアの種類が人気の「トルコリラ」も含めて50種類!

 

FXを1万円で始めてみたい「おすすめの口座」毎月のキャンペーン(野球チケットや食べ物など)の種類が豊富!

 

FXを1万円で始めてみたい「おすすめの口座」初心者に人気の機能「さきよみLIONチャート」で未来の為替レートの動きを予測!(※必ず当たるわけではありません)

 

FXを1万円で始めてみたい「おすすめの口座」口座開設費用・維持費は無料!

 

FXを1万円で始めてみたい「おすすめの口座」動画セミナーやwebセミナーが方法で初心者サポートも充実!

 

 

【使用感】

 

やはり損益関係なくFX取引するだけ(通貨ペアなど条件有)で毎月無料でもらえる「食べ物キャンペーン」や「プロとの対決トレードバトル」などイベントが多いのでFX取引のモチベーションになるFX口座。

 

公式サイトでは「FX用語の説明」やチャートを見る際に役に立つ「テクニカル指標」の開設も書かれているので、初心者に優しいのもおすすめポイント。

 

●LION FX(ヒロセ通商)の詳細&口座開設はこちらから

LION FX(ヒロセ通商)詳細&口座開設はこちらから!

 

 

 

SBI FXトレード

 

SBI FXトレードはおすすめ

 

FXを1万円で始めてみたい「おすすめの口座」何といっても「1通貨」から取引できるのは試しやすく心強い!

 

FXを1万円で始めてみたい「おすすめの口座」1万通貨までのスプレッド(取引手数料的なもの)なら業界一安い!

 

FXを1万円で始めてみたい「おすすめの口座」口座開設費用・維持費は無料!

 

FXを1万円で始めてみたい「おすすめの口座」SBIグループなので安心できるFX会社

 

 

【使用感】

 

スマホアプリやパソコン用のツールは玄人向けなのか若干使いにくい。

 

キャンペーンなど、ほぼないが「1通貨」から取引できるのでFXを試したい人におすすめの口座。

 

●SBI FXの詳細&口座開設はこちらから

SBI FX詳細&口座開設はこちらから!